当医院の特徴
診療時間
周辺地図
検査件数
院内のフォト
ムービー
字を小さくして読む

検査件数

無駄な検査を避けるようにしていますが、どうしても検査の必要な方が増え、昨年は

の検査を行いました。腹部エコーは胆石症や肝臓、膵臓疾患の診断に必要な検査です。

ポリープの切除や早期がんの治療

胃カメラ・大腸カメラを用いてポリープの切除やがんの治療を外来で行っています。すべてのがんは内視鏡的治療が可能というわけではありませんが、内視鏡治療が可能なものに対しては、積極的に外来で治療を行っています。少し大きな病変に対しては、総合病院に入院いただいて治療を受けていただくこともあります。昨年は

に内視鏡治療を行いました。





ご意見、ご質問、ご感想をお寄せください: